空飛ぶ にしべぇ!! のブログ

思い立ったら、ぶらり旅。

ソウル年末年始の家族旅行5日間

今年の年末年始の家族旅行は初めてのソウルです。さてどんな旅行になるのかしら。まずは定番の明洞。歴史を感じる韓屋村。若者の広大エリアと、おばさんエリアの南大門。。

f:id:benryedogawa:20190113195711j:plain

 

 JWマリオット東大門

f:id:benryedogawa:20190113195638j:image
f:id:benryedogawa:20190113195624j:image

プラチナプレミアムの恩恵は、感じませんでした。。
f:id:benryedogawa:20190113195731j:image
f:id:benryedogawa:20190113195658j:image

ソウル駅は、東京駅みたいですね。すみません。市内の雰囲気や市場も色々行きましたが、日本とあまり変わらないような気がして、写真をあまり撮らなかったことを帰国して気づきました。
f:id:benryedogawa:20190113195647j:image

三清洞の韓屋村で、レトロな観光


f:id:benryedogawa:20190113195708j:image
f:id:benryedogawa:20190113195633j:image

チャマシヌントゥルでお茶


f:id:benryedogawa:20190113195725j:image
f:id:benryedogawa:20190113195654j:image

景福宮での守門将交代式


f:id:benryedogawa:20190113195705j:image
f:id:benryedogawa:20190113195728j:image

明洞で夕食

明洞は、観光客向けの街。見学だけで、食事は高くて他がいいですね。でも、

妻は、トトロのニセモノグッズや靴下にハマっていました。
f:id:benryedogawa:20190113195642j:image

広大で昼食

若い人たちが目立ちます。若い人の街。食事もリーズナブルです。ちなみに南大門エリアは、おばさんでいっぱいでした。私は南大門より広大エリアが好き。
f:id:benryedogawa:20190113195711j:image

金浦空港の帰国ラウンジにて

出国審査後に、ANA利用可能なラウンジが新設されましたが、混んでいて居心地が悪い。近くにもう一つあるプライオリティパスで、入室できるラウンジの方が、人が少なく、マッサージ機があったりして、ゆったりできます。実は、出国審査前に、プライオリティパスで入れるラウンジがあって、ここが、お酒も食事も素晴らしいんです。初めての韓国なので、出国にどれだけ時間がかかるか心配でしたし、3人一緒に入れませんので、前者のSFCカード利用のラウンジにいたしました。今度一人で来るときは、出国前のラウンジでくつろぎたいです。ーーーでも、韓国はもう来ないような気が。。